各地で「火の球を見た」 明るい流れ星「火球」か(17/02/04) - - video24.org

各地で「火の球を見た」 明るい流れ星「火球」か(17/02/04)

各地で「火の球を見た」 明るい流れ星「火球」か(17/02/04)

YouTube

3日夜、各地で「火の球を見た」という情報がネット上に投稿されました。専門家によりますと、「火球」と呼ばれる明るい流れ星とみられるということです。 午後7時32分ごろ、確認できているだけで、千葉県から山口県までの広い範囲で明るく輝いた流れ星が見られました。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! [テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/



2018年ペルセウス座流星群の流れ星

2018年ペルセウス座流星群の活動のピークは8月12日から13日にかけてと予想されていますが流星群自体の活動は始まっており昨夜も夜半からいいくつもの流れ星を見ることが出来ました。移動する光跡は飛行機か人工衛星です。

YouTube

満月の夜に大火球

満月の夜だった11月12日午後10時ころ、長野県の東の上空に極めて明るい流れ星である「火球」が現れた。東京大木曽観測所に朝日新聞社が設置している星空ライブカメラが、その火球をとらえた。中部地方などでも目撃情報が相次いだ

YouTube

しし座流星群 流星ライブカメラ@北海道釧路市

17日夜から18日にかけて、晩秋の夜空を彩る「しし座流星群」が活動のピークを迎えます。 ウェザーニュースでは、最も観測条件の良いエリアに高感度ライブカメラを設置し、現地の空の様子をお届けします。 明るい流れ星の割合が高く、火球の出現も期待できる見応えのある流星群なので、お住まいのエリアが、流星観測にあいにくの空模様

YouTube

おうし座北流星群 流星ライブカメラ@北海道鹿部町

現在、活動のピークを迎えている、おうし座北流星群。 今夜は全国的に流星観測にはあいにくの天気となっているところが多いですが、ウェザーニュースでは超高感度カメラを北海道鹿部町に設置して、おうし座北流星群の活動の様子を生中継でお届けします。 曇りや雨で、流星観測が出来ないエリアの方はぜひコチラのライブカメラでお楽しみ下

YouTube

オリオン座流星群2018 特設ライブカメラ@宮崎県たちばな天文台

今夜、オリオン座流星群の活動がピークを迎えます。 ★出現期間 10月2日~11月7日 ★ピーク  10月22日2時 ★母天体  ハレー彗星(1P/Halley) オリオン座流星群は毎年10月21日(日)頃に活動のピークを迎える流星群で、例年ピーク時には、観測条件のいい場所で1時間に15個程度、市街地近郊など空の明る

YouTube

ふたご座流星群特設ライブカメラ@山梨県北杜市

今夜に活動のピークを迎えるふたご座流星群。 流れ星の出現数では年間最大の流星群であるふたご座流星群は、1時間に40個以上もの流れ星を見ることができます。 ウェザーニュースでは、高知県土佐清水市にある足摺テルメから、ふたご座流星群の活動の様子を生中継でお届けします。 天気などの関係で、実際の空での観測が難しい方はぜ

YouTube

青い大火球

1月21日夜明け前の北の空に青く光る大火球が出現しました。この日は大寒の夜でしたが厳しい寒さはなく夜半まで流れていた薄雲も明け方近くにはきれいに晴れとてもきれいな星空を見ることが出来ました。再生時間2分22秒北斗七星下側にひとつと再生時間2分47秒北斗七星斜め下側に青く光る大火球が流れています。移動する光跡は飛行機か人

YouTube

【女性ライダー北海道ソロツーリング】礼文島絶景ツーリング!日本一美味しい○○を食す!!【モトブログ】

礼文島ツーリングDAY2♪ 今回のミッションは日本一美味しい礼文の○○を食す! 北海道の大地からさらにフェリーに乗り継ぎたどり着く礼文島 一度、足を運んだら虜になる島に今年もフェリーにバイク積んで上陸しました! 澄海岬・久種湖・江戸屋山道・金田岬・ゴロタ岬など礼文の絶景スポットを全力で回ってきました! 礼文島ツーリン

YouTube

2019年おうし座流星群極大日 火球出現

2019年おうし座流星群南群が極大となる11月5日から6日にかけて星空を撮影しました。日が変わる頃まで月明かりの影響がありましたが月明かりの中を流れる明るい火球0:24を撮影することが出来ました。月が沈み空が暗くなると肉眼ではたくさんのおうし座流星群の流れ星を見ることが出来ました。おうし座流星群の流れ星ではありませんが

YouTube

2019年しし座流星群 火球出現

2019年11月18日に極大を迎えたしし座流星群ですがまだ活動は続いており昨晩は明るい火球を見ることが出来ました。 しし座流星群以外でも流れ星が多く11月19日21時04分に流れた長経路流星0:19も写っています。しし座流星群の火球2:27は11月20日3時01分に流れたもので月明かりに負けない流星痕(永続痕)が残り数

YouTube

ハッブル宇宙望遠鏡で探る銀河の謎 Part1

Hubble Space Telescope "Mystery of Galaxies"

YouTube

ペルセウス座流星群 2018年 生中継 4K画質

■カメラ設定 カメラ:RX100m5 画質:4K30P モード・マニュアル 絞り:解放F1.8 シャッター速度:1/10 ISO:3200 NDフィルター:OFF 焦点距離:24mm(35mm換算)

YouTube

2016年ペルセウス座流星群極大日前日 火球出現

2016年8月12日の21時頃極大を迎えるペルセウス座流星群の極大日前日の星空を撮影しました。11日の夜半から12日の朝方にかけてたくさんの流れ星を見ることができました。撮影できたのは少しですが再生時間1分41秒に流星痕を残す火球が写っています。流れ星は一瞬光る光の筋です。動く光跡は飛行機か人工衛星です。

YouTube

2019年ペルセウス座流星群極大日 火球出現

2019年ペルセウス座流星群は8月13日16時頃が極大ですが極大前の8月13日の朝方もたくさんの流れ星を見ることが出来ました。火球度呼ばれる明るい流れ星も複数出現しました。 流れ星の動画はソニーα7S2を使って撮影していますがタイムラプス動画と違い流れ星の色の変化や光度変化を見ることが出来ます。

YouTube

2016年 ペルセウス座流星群の火球と永続痕

2016年8月13日 3:02頃に出現した火球とその永続痕を微速度動画化しました。 明るい火球と現地で30分以上見え続けました永続痕、凄かったです。その様子が伝われば幸いです。 その他周りに人工衛星や流星等色々なものも写っているのでそれもお楽しみください。 撮影地:新潟県村上市

YouTube

2017年ふたご座流星群 オリオン座と火球

2017年12月14日午前3時過ぎにオリオンの左肩を突き刺すような明るい火球が流れました(再生時間40秒あたり)元動画では薄く流星痕も確認できます。この他にもいくつもの流れ星が写っています。 尾を引いて移動する光跡は飛行機か人工衛星です。流れ星は一瞬光ります。

YouTube

2018年おうし座流星群 大火球出現

久しぶりにおうし座流星群の大火球を撮影することが出来ました。再生時間43秒右下、再生時間58秒左上に大きな火球が流れています。特に再生時間58秒の大火球は2コマにわたって流れており火球掲示板にも何件かの目撃情報が寄せられています(11月15日午前1時頃出現) 動画の中で移動する光跡は飛行機か人工衛星です。

YouTube

2016年ペルセウス座流星群の流れ星

ペルセウス座流星群の極大日に向けて流れ星の数が増えているようなので山の撮影ポイントに出かけてみました。少し雲が流れていましたがペルセウス流星群の流れ星を見ることが出来ました。再生44秒に流れる大きな流れ星も撮影することが出来ました。流れ星は一瞬光る光の筋です。動く光跡は飛行機か人工衛星です。

YouTube

2018年オリオン座流星群極大日前日の流れ星

2018年のオリオン座流星群は10月22日午前2時に極大が予想されています。前日の10月21日は月明かりがありましたが月が西に傾き始めた頃から南方面の星空と放射点を中心とした冬のダイヤモンドを撮影してみました。肉眼ではオリオン座流星群の流れ星をいくつも見ることが出来ました。画像にもいくつかの流れ星を写すことが出来ました

YouTube

2019年おうし座流星群 火球とカノープス

遅くまで月明かりが残っていますがおうし座流星群の活動期なので月明かりの影響が少ない高台で南方面を撮影してみました。月明かりの中をおうし座流星群の明るい火球が流れ山の稜線にカノープスが昇ってきました。カノープスを眺めながら流れ星を待ちましたが残念ながら画角に写る明るい流れ星はありませんでした。左の山際で光っているのは遠く

YouTube